スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングキタン製作日記Ⅱ

2008年10月28日 03:18

キングキタンを作り始めて1週間程度。
かなり早いと思うのですが、乾いたと思うので仕上げに入りました。
極細線で墨入れをし、影やウェザリングはめんどいあの絶妙な金属感を出すため、やめておきました。
トップコートにはつや消しではなく
キングキタンのトッキントッキンさを出すために半光沢で吹きました。

PA0_0082.jpg

完成です!
大きさ比較のためにタバコを置いてみました。
結構小さいです。

いやぁ、組み立ては30分程で終わったのに、ここまで来るのに1週間かかるとは…
因みに槍を手に持たせるとき、ポキリと折れてしまい、
無理矢理接着したため、二度と手から離れない状態に…
まあ、もともとフィギュア的な感覚なのだから、良し!!

グレンラガンと一緒に並べるとこんな感じですね。
PA0_0120.jpg

ついでにグレンラガンとエンキも

PA0_0112.jpgPA0_0113.jpg

PA0_0114.jpgPA0_0115.jpg

グレンラガンとエンキは必要なとこだけ色塗りして、墨入れペンによる汚し
トップコートはつや消しを吹きました。それだけでもだいぶ様になった…はず。

最後にシモンとニアとグレンラガン
PA0_0121.jpg
お後がよろしいようで。
スポンサーサイト

キングキタン製作日記Ⅰ

2008年10月20日 01:21

少し前にコトブキヤで出ているプラモのキングキタンを作りはじめました。
以前グレンラガンとエンキを作ったのですが、
まあこのシリーズ、着色する作業を前提に作られており、稼動部もそれほどなく、
ガンプラで言えばFGをイメージしていただければいいと思います。
ほとんど1ポーズのフィギュアみたいなものですね。

PA0_0064.jpg
半分素組みの状態ですね。
これが噂のキングキタンスマイルという奴ですね。
目のところに目のパーツをはめ込む穴があり、笑っているように見えるわけです。
うれしそう…
PA0_0069.jpg
次に本接着し十分に日をおいて乾いて、サーフェイサーを吹いた状態です。
いちいちめんどかったほとんどマスキングする必要がなかったので
日を置いて乾いた頃合をみはからってエアブラシで塗装です。
PA0_0080.jpg


塗装した状態です。
色の配合を間違えたようで、もっと黄色が鮮やかな筈ですが、まあ良しとします。

PA0_0081.jpg
機体内側と腕の黒い部分は筆で塗りました。
ついでにキヤルンガーの槍とエンジン部(?)さっさっと筆塗り。
ムラが出てますorz

続きます。

ところでこのペイントベース。
今考えると値段が高いような気がしますね。
ジョイント部に差し込めるポールのようなものは重宝しますが、いかんせん、それとダンボールを横にしたものだけで1000円ちょいは高い…
まあ結構前に買った物なんでいいですが。

レインダウン

2008年10月08日 01:31

PA0_0095.jpg
突然の雨は嫌ですね。
髪もっさーなりますし。
でも雨の音を聞くのも悪くない。
そんな秋の夜長も悪くない。

タヌキは死んだっ!もういない!!

2008年10月07日 03:07

tanuki.jpg
グレンラガン+雲の王国
なんとなく雲が描きたい衝動が起きて、どうせ描くならなにかネタにしようと思ったわけで。

雲→空色→ニア助けに来たよ!→兄貴は死んだもういない
雲→雲の王国→タヌキ特攻→タヌキは死んだもういない

見事に平行していた世界が頭の中でミックスされたわけですね。

あと、よくよく考えたら、のび太さん、映画って半袖ですよねorz

↓ついでに文字なしver.

tanuki3.jpg

メガ根っこ

2008年10月06日 23:46

PAP_0063.jpg
ちょっとしたいきさつでマイクロSDを買ったわけですが

2Gで630円て安すぎっ!!

二桁Mもしくは256Mでウン千円して
買うか買わまいか、悩んでた時期が懐かしいですねw

時代は進むものです。

上の絵はひょんなことから午前5時ぐらいに寝ぼけ眼で描いたもののようです
何が描きたかったのか覚えてないな…めがねっこ…委員長?


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。