スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真希波・マリ・イラストリアス

2009年04月27日 23:01

makinami.jpg

新劇場版エヴァに新たに登場する五号機に乗るらしいキャラらしい。

それにしても…



おさげ+デコりん+めがねっ娘+坂本真綾…




期待せざるを得ない!

ところで新劇場版のヒロインキャラはみんな「波」がつくのだとか…

綾波レイ
式波・アスカ・ラングレー
真希波・マリ・イラストリアス

…と、きたから次の「急」あたりで…


藤波タツミ(メインヒロイン)


とか出てきたらどうしよう…
そうしたら間違いなく…

…期待せざるを得ない!!

ドラゴン殺法で使途を殲滅してくれることでしょう。
生身で。


でも名前は戦艦に由来してるらしいから、無いか…

菅波とかもあるか?
…だったら岡峰か。
戦艦なら。
スポンサーサイト

耳鳴りとその訳

2009年04月26日 23:40

昨日は映画を観た後関内にライブを観に行った。

反好旗
Hi-Gi
kamomekamome
を観てきました、どのバンドも勢いが素晴らしく、震えがとまらなかった。
そしてライブハウスにいた人みんなが、なんだか一体になったような空間でした。
この日は映画も観てライブも観れて、最高の1日でした。

今日もライブを観て来ました。
Impulserecordsの企画で下北沢まで行ってきました。
aie /AKUTAGAWA /BALLOONS /the cops are inside us.(from 沖縄) /curve /
forget me not(from 愛媛) /nim(from 京都) /sora /LITE

という豪華な全9バンドというちょっとしたフェスのような1日でした。
トップバッターのcurveでいきなり持ってかれました。声が美しすぎる。
ライブ後物販にてバッチを貰いました。
とてもいい方でした。

どのバンドも音の塊がぶつかって来るようで、
それぞれその空間の色を変えていました。

沖縄から来ていたthe cops are inside us.は音がどっと胸を貫きました。
ライブ後物販にて泡盛を一杯頂きました。
五臓六腑に効きました。たまんねぇ!!胸が熱い!!
また東京近辺に来てほしいものですね。

BALLOONSはとても心地良く、気持ちよい気分にさせてくれた。
そしてトリのforget me notが素晴らしすぎた。
なんだあのきめ細やかな音の塊は。生々しさというか、なんというか。
とにかく今日もいい週末でした。

しかし、いかんせん、疲れた…
そしてお金が…ああ…

ラゼンガン・オーバーロードォ

2009年04月25日 15:35

PA0_0234.jpg

朝一で劇場版グレンラガン螺巌編を観て来ました。
子供が多いかと思いきや、8割方大きいお友達で客席が埋まってました。

上映中は、朝っぱらから酒を片手にうるさい大きなお友達が前のほうに陣取っており、
「おお!!」とか「ここで来たかー!!」とか「アニキー!!」とかの野次?が飛んでおり、結構イラっとしましたが、
正直なところ、「おお!!」などと自分も声を出しそうになる部分で、ざわついていたのであまり気にならなかったのが不思議で、思うものは同じなのだなと思いました。

感想は、サービス精神旺盛?といったところですね。
あと、「ここがこうなるのかー」と思うところが多かったです。
それと戦闘シーンが大迫力で、心を震わせますね、やはり。
そして、泣いてしまうのですね、やはり。
まあ、言わんとしてることが観ればわかります。きっと。

前回の紅蓮編を2回観たので特典のフィルムを貰いました。
ヨーコですね。
このシーンは対チミルフ戦の「敵わないな~」というセリフのとこではないかと…
贅沢かもしれませんが自分の中でキノンなら大当たりでした。

ちなみに螺巌編を3回観るとまたフィルムが貰えるらしいのですが…
いかんせん…3回って…
観るかもしれないじゃないか…いい商売しやがる。

ロックマン6 史上最大の戦い!!

2009年04月25日 14:41

PA0_0233.jpg

川崎チネチッタという映画館、
もとい、ラ・チッタデッラ川崎という場所から見える風景なのだが…

ここに来るとロックマン6のブリザードマン面を思い出すのは私だけではない筈…



あと、ブリザードマンを調べてみたところ…
DWN.041 ブリザードマン(Blizzardman)
南極観測用ロボットの気象観測装置を、特殊武器「ブリザードアタック」を作り出す人工雪発生装置に変更、戦闘用ロボットとなった。実はかつてウィンタースポーツの名手だったロボットであり、冬季ロボットオリンピックでは3種目で金メダルを連続で取るほどの実力者だったらしい。最近は、天気キャスターをしている。動力源は太陽光。原案ハガキでは「シュプールマン」という名前だった。 (Wikipediaより引用)


なんだwwこの設定ww天気キャスターってww
あの図体でやりやがる…

リンゴォ・ロードアゲイン

2009年04月23日 22:14

PA0_0232.jpg
そういえば、
ちょっと前のことだが、
時計に保護フィルムで線を描いた。
ある程度文字盤として時間がわかるようになったと思う。

しかし依然として時間がアバウトですね(笑)

冷凍都市のくらし

2009年04月23日 22:05

今現在や過去にすがるのか?
はたまた一歩踏み出して冷たい風に曝されるのか?

今現在や過去はぬるま湯のように居心地がいい
甘んじればいくらでも
振り返ればいくらでも

でもきっと、
そこから見える風景も、
居心地のいい音も、
いつかは虚しさとして自分に返ってくるのだろう。

止まっていれば見えるものも見えない。
聞こえるものも聞こえない。
一歩踏み出さなくては手に入るものも手に入らない。
だから、多分その一歩を踏み出すんだと思う。
冷凍都市のくらしはなかなかに大変そうであるが…

近頃、新しいことが多く、時間に追われ、日常がめまぐるしすぎて、
眩暈がしそうになるが、
でもコレぐらいのほうがいいのでしょう。
日常は這い上がるぐらいがちょうどいいのでしょう。

きっと。

今日買ってきたAriel Kill Himはやたらに美しい。
失禁しそうになる。

ウィークエンダー

2009年04月18日 23:16

別に目的もなく、ただただだべるのも悪くない。

社会に出たり、毎日朝早いと、週末がいとおしくなるんだろうな。

とてもいい顔をしてる。

ブチャラティ

2009年04月17日 01:20

PA0_0230.jpgPA0_0231.jpg

忘れ物というのは忘れた頃にやって来る
忘れたことに対する後悔やらなんやらは計り知れないと思う。
恐ろしいもんです。

昼休みに後ろに座ってた女の子が来て
「忘れ物ですよ」といって史料を渡してくれた。
今の時代いい人も居るもんだなぁ、ありがたいなぁと思った。

・・・が

その時、なんとなくでかでかとラクガキした史料を
机の中に忘れてたことを思い出した。


ああ…
なるほど…くすくす笑ってたのはそのせいか…
ああ・・・orz

時に縛られる

2009年04月07日 00:49

PA0_0229.jpg
時に縛られ、拘束される生活なんてまっぴらだ!
腕時計なんてしてたまるかっ!!

…という厨二的な発想をしていた私も、
背に腹は変えられん
無いと不便
あれば楽、
ということで腕時計をすることにしました。
合理主義的な大人になってしまったなぁと、しみじみ思う今日この頃です。

どうせするなら、アーティスティックでおしゃれに見える腕時計にしようと。
なんとなくそれっぽいモノが置いてそうな、
ヴィレッジ・ヴァンガードなるお店に行くことにした。
噂にはよく聞いていたが、行くのは初めてであった。

非常に興味深く、好奇心と遊び心をくすぐる商品が沢山並んでおり、
思わず手にとってしまうように、うまくできているなぁと思いました。
とても面白い空間ですね。
ずっと居ておもしろいというのがわかりますね。

しかし、最近のトレンドなのか、商品に付いているPOP広告がやたらと目立つのはあまり好きではないです。
POP広告で思うのは、CD屋でも、本屋や雑貨屋などでも言えるのだけど、
周りは良くないと言っていたとしても。
自分が良いと思ったものが一番良いと思うのです。

自分が良いと思って選択する商品なのだから、他人の意見ではなくて、
色眼鏡なしで自分に選ばせろと思うわけです。

して、時計を買う際に、キャッシュカードの引き落としができないことに気づき、
ATMの場所をたずねるも、閉店間際で近くのATMはしまっているようであり、
店員さんに店から離れた最寄のATMまで案内させてしまい、どえらい迷惑をかけてしまった。
すいません。

時計はというと、文字盤がなく、かつ長針と短針が●になっており、
アバウトな時間しかわからないというスグレモノ!!
これはたまらんっ!!

…もうちょい時間がわかりやすいように、ちょっといじくってみるかね。

どらいぶるどっぐぶれいかあ

2009年04月05日 00:28

PA0_0228.jpg

友人のエフェクター(本来なら自分所有)のデザインを実際に貼り付けてみた。

イメージどおりにはいったものの、いかんせんデカールのサイズを間違えてた。
若干はみ出てる・・・orz
そして、煙の部分が完全に文字によってかき消されてる・・・orz

いやはや、面目ない。
でも、まあご愛嬌ということで…許して?

木曜洋画激情

2009年04月01日 00:50

どうやら木曜洋画劇場が終わってしまったらしい。

金曜ロードショーよりも過激で
痛快なアクションものや
ちょっとエッチな内容の映画をどんどん提供してくれた番組。
そして本編よりも予告CMが楽しみなあの番組。
凄みで押し切るあの予告CM。

ああ…
ジャンジャンジャジャンクロード
ヴァンヴァンヴァヴァンヴァンダム…
スーパーヴァンダミングアクション…
ZZヴァンダム…
漢のリトマス試験紙…

漢だ…

しかし冷静に考えると…
やはり笑える。

そういえば、
ヴァンダミングボタンなるものがあるようです。
個人的にはプレジデントマンボタン2がツボですねwwサマライ!
気になる人はググってみてください。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。