スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DAIKAN QUEST

2010年07月15日 05:45

ごんべ1

               ↓

ごんべ2


               ↓

  to be continued to DAIKAN QUEST Ⅰ
                
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓


gonbe.jpg



いろんな意味で有名なファミコンソフト「いっき」ですね。
なんでもオンライン版が出たそうです。
動画を見る限りとても面白そうです。
最大12人プレイができるそうで、
いままで一人(二人プレイもできたが)だったごんべも、みんなで代官の屋敷にカチコミに行けるわけです。
これでやっと人がなだれ込む「一揆」ですね、
今までは単騎でしたからねw
たけやりに頼らなくても済みそうですw

まあ、私はプレステ3を持っていないのでできないのですよ・・・orz




今気づいたが、
ドラクエ1は「たけやり」じゃなくて「たけざお」なんだよな・・・
ああ・・・orz

スポンサーサイト

諸君、私は

2010年07月09日 03:00

SA3C0041.jpg

ちょっと困って頬を赤らめた感じが好きだ。
ちょっと困って頬を赤らめた感じが大好きだ。
ましてそれがめがねっ娘なら心がおどる。
ツンデレというものはあまり好きではないが
たまにはいいものだ。


さてそんなことはどうでも良くて、
今日はちょいとした用事で築地に行きまして、
終わった後帰りに秋葉原に寄って来ました。

そして適当に色々漁っていた途中、
千石電商に行った際に、
Special A/B Boxというツマミが付いているABボックスというなんだか稀有なエフェクター
…のパーツのキットをつい出来心で買ってしまった次第です。
いやはや、なんだかそそられてしまってですね…

箱を買ったり線材を買ったり、そもそも箱に穴を空けるのが非常にめんどいのも知ってるのに…
そもそも私は回路図がまともに読めないじゃないか!!
どうしたものか…
…といった次第でございます。

まあ、少しの空いた時間にでもシコシコと作っていきたいと思います。
何かの箸休めです。深呼吸のようなもんですね。

あ、家に帰って気づいた事がひとつありまして、キットに付いているジャックはゆるゆるなジャックなので
せっかく秋葉原に行ったのだからスイッチクラフトのジャックかそれに類するジャックを買ってくれば良かったと…orz


さてさて話は変わって、
ついに出ましたね!

ドリフターズ!!

バンド、もといお笑いじゃないです。
志村ーー!!うしろ!!うしろ!!には何もいないです。

ヘルシングのヒラコー氏による漫画です。

噂は度々聞いておりましたが、
登場人物の流れるような無骨な感じがたまらんですね。
そしてカバーを外した表紙のアレも健在(笑)

いやはや、生死が不明な歴史上の人物たちがそれぞれの時間軸を飛び越えて
歴史上では悪玉がいいやつだったりして面白いですね。

続きが楽しみなマンガがまた増えてしまったようですよ。
本棚が既にパンパンなのに。

ああ…

六畳凡話体系

2010年07月02日 01:19

SA3C0038.jpg

ずいぶんと久しぶりの更新ですw
いつの間にやら夏になろうとしてますね。

いつの間にか今期のアニメも終わり
既にまた今期のアニメが始まろうとしてますねw

さて、
私は何かと忙しく、
やりたい事とやらなくてはいけない事が多すぎて困る罠
な、毎日です。

まあ、やらなくてはいけないことも、やりたいことなんですけどねw
それだから余計困るという事態でございやす。


話は変わって、
最近アイポッド用のヘッドフォンアンプというものを買いまして、
オーディオテクニカのちょいと値段が張るものなんですが、
たまたま中古をあさってたところ、かなり安く売ってるのを見つけたわけです。
そして騙された気持ちで買ってみたわけです。

PA0_0309.jpg

そしたらこれがまた、
凡なイヤホンでもかなり音の空間が広がるというか、
底(低音ではなくて)が持ち上がるというか、
驚きの変化なんですよ。コレが。

アイポッドの音質に不満があるとか、こういうのに興味があるとかいう方は
試してみる価値はあると思います。



さて…

今日からアマガミですか。

なるほど。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。