スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュガーダーク

2010年01月05日 15:59

読み終わりました。
スニーカー大賞を取ったやつですね。
年末に買っておいたヤツを
年始は暇だろうから、ちょっとづつ読もうと
読み溜めていたのですが、

いざ読み始めると…
一気に読んでしまい、元も子も無い状態です。
でもいいんです。

以下ネタばれは含みませんのであしからず。

朝方に読み終わったせいか

ギャルゲーのトゥルーエンドのようなすがすがしさです。

少しずつ少しずつ解けていき、最後には一応すべて謎が解ける
時間軸が前後左右しながらの謎解きのようなものが面白くて
一気に読んでしまいました。

またその世界観にも吸い込まれるものがあります。

そして、

私はこの手のタイプのヒロインに非常に弱い気がします。

月姫で言うならば「翡翠」
君に届けで言うならば「爽子」
エウレカセブンで言うならば「エウレカ」


でも「綾波レイ」的なそういう感じではないのです。
無機質だけどとても人間臭い、その辺がミソです。

とにかく

メリアかわいいよメリア!

久々にキタ、これは。
2巻の展開が気になるところです。
どう展開するんだろう?

アニメ化もあるとか無いとか…

無理なんじゃないか?色々と…OVAとかならありそうだけど…

どうなんだろ?

色んな意味で楽しみです。


あとがきの「ネタばれを含みません!」ってくだりは
このままいくとキノの旅的なアレになってしまうのかなぁ…

ますます楽しみである。


シュガーダーク  埋められた闇と少女 (角川スニーカー文庫)シュガーダーク 埋められた闇と少女 (角川スニーカー文庫)
(2009/11/28)
新井 円侍

商品詳細を見る
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://garublo.blog42.fc2.com/tb.php/107-cc227139
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。