スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都「非実在青少年」規制ってそれ…

2010年03月09日 02:49

まとめサイト↓
東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト


私も現在東京都に住んでいるわけで、
なにかしら関わってくるのではないかと思い
文章にして感じたことを表現したいと思います。

別に私は少女趣味、少年趣味がある訳ではないし、
エロいロリモノやBLもののマンガ・ゲームなんて観ないしやらないのですが、
いささか、この条例は横暴というか、表現というものの規制に関わってくるものであるし、

なんというか、「表現の場」というものが一つ失われる規制だと思うんですよ。

マンガやアニメだけでなく、
小説やゲームなどの二次元媒体に表現されたエロって、
現実ではありえない世界なわけで、
「こうだったらいいな」、「そうだったらいいな」の世界なわけです。

これはいわゆる”健全”な普通のお話にも必ずあると思います。
ファンタジーにしてもサスペンスにしてもホラーにしてもミステリーにしても日常のお話にしても

作者や著者が頭の中で想像とか妄想をして「こうだったらいいな」、「そうだったらいいな」という世界を作り出して
2次元媒体に書き(描き)記していくわけです。

小説、漫画、アニメ、ゲーム等など
それこそが作家さんやクリエイターの表現の場なわけです

どんなお話でも、作る作者とか筆者にはそれがあり、
想像とか妄想からやがて文章や絵、映像が構成されていくと思うのです。

だから、その延長線上にあるエロの表現って
その妄想の究極だと思うんですよ。
作者の完全な妄想の世界、
たとえそれが一般的には捻じ曲がってたとしても
ロリであろうと、おねーさんであろうと、人妻であろうと
ショタであろうと、おにーさんであろうと、おっさんであろうと
エロであろうとグロであろうとナンセンスであろうと

それはその表現なわけです。
妄想なわけです。
いってしまえばフィクションなわけです。
現実に「二次元」なんてありませんよ… ファンタジーやメルヘンなんですから。

ただ、エログロナンスセンスな表現であったとして
それを個人やある一つの集団の感性で判断して
気持ち悪いからとか醜いからとか悪影響だからとかいって規制する…
…というのはナンセンスだと思うのです。

それこそ感性なんて人それぞれで
作品の表現に感銘を受ける人もいれば読み捨てるひともいるわけだから、
個人や一つの集団の感性でもって規制をするというのは可笑しな話なわけです。



もっとも、現実である三次元に関する規制なら
直接、人間のに体とかがモロに関わる事だから規制の対象になるのは少なからずとも分かる。


今でこそ
エロ本探しの旅に川原へ行かなくとも
パソコン一台あれば目の前にエロが手に入ってしまう昨今

当然若年層も閲覧できてしまうわけで…

そういったネットに関する規制なら少なからずとも、わかる
事実、三次元の児童ポルノは規制されており
一般的な倫理観から考えれば、そういうものが排除されるのはまあ分からないでもない。
(それに関わる横暴や詭弁は許してはいけないと思うが)

が、しかし二次元を媒体にしているものの規制と来たものだ。

ましてエロに限らず
18歳以下と思われるキャラ(設定で18歳以上でも見た目がロリならNG)の
セクシュアルな表現(おそらく、水着だとか風呂のシーンとか、パンチラもいけないのだろうな)があった場合
それが規制の対象になるらしい。
声も駄目らしい。

おいおい…それって…

ワカメちゃんも消えることになるって!!!

常にパンモロですからねぇ…おいおい…

ドラえもんのしずかちゃんの入浴とかは完全にご法度になるんでしょうね。
ましてクレヨンしんちゃんとかも危ういんじゃない?

ロリキャラとか見た目ロリキャラが出ているものに限らず、
そういったものまで規制の対象になるのはいささかあほらしい限りですね。

ついでにBL関係も駄目になるとか。


う~む…人間なんだから
想像や妄想でオナニー(性的意味に限らず)しない(したがらない)ほうがよっぽど不健全だと思いますけどねぇ。

これが通れば、味をしめたように
今後はどんどん「悪影響だ!!」とかいって色々な規制がされて行ってしまうのかね…?
それこそただでさえ映像なんかの媒体が進化してよりリアルに近づいて、目の前のものしか見れなくなって
想像とか妄想しなくなってるというのに…
それにさらに規制で追い討ち…

このまま行けばその青少年は今後、想像・妄想しなくなるんじゃないのかね?
想像力・妄想力の欠如は神様をも殺しますよ。奥さん。

作家さんなら表現の場のありがたみとか分かると思うんですがねぇ…

どうなるんでしょうね…
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://garublo.blog42.fc2.com/tb.php/119-2101b54a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。