スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOSSエフェクタースイッチ修理

2010年12月08日 03:30

ゆっくりと季節は冬になりつつ、
世間の人々は既に今年のシメに入っている今日この頃でございます。
いや、まだ早いといいつつも暦は師走に突入、
冬の乾燥した空気の少し湿ったにおいはとても好きです。

しかし、商店街とか街をくりすまなんとかのために
きらびやかになっているのを見るとどうも
いたたまれない気分に至りますよね。

ホニャララ爆発しろー!と思わず叫びたくなる季節の到来でもあるわけです。

それに関してではないけれども、
最近とある東京湾岸にある王国の入場料値上がりのニュースをみて、
思わず私は「ざまあ!」と一人でつぶやいていました。

い…いや別にひがんではないですよ!
ただ、かわいそうだなあと思っただけですよ!
…いろんな意味で。自分も含めて…



まあそんなことはどうでもよくて、
さて、ずっーと前に壊れて放ったらかしにしておき幾星霜、
BOSSのエフェクター、BD-2でございます。
長いこと使って無理に踏んだりしたからでしょうか、
故障の原因はフットスイッチの部品が折れていて、
踏み込めずONにできない状態でした。

101208_0038~01101208_0053~02
折れてます。バネも飛び出てきました。
スイッチが故障していなければ後は正常に動作しており、
これだけのために仕方なくもう1台BD-2を買うはめになりました。
当時はちくしょーと何度も言ったものですw
両方共中古ですがねw
101208_0033~01
左が故障中。
シリアルを調べたところ左:1999年製と右:2003年製らしいです。


しかし、先日秋葉原の千石電商に行ったところ、このスイッチ部の部品を見つけまして、
このBD-2は長い眠りから覚める事となりました。
しかもこの部品、200円程度…

これの為にッ!
コイツのためにもう一台エフェクターを買った私は一体ッ!!おおお!!


101208_0034~01
さて、こいつが救世主です。
BOSSのコンパクトペダルにはだいたいこれが使われていると思います。
意外とショボイ。

そして取り替え作業です。

壊れた部品からハンダを取り、外す。
新しい部品を挿し込みハンダ付け。
101208_0104~01

以上完了。
これだけですw


今回と同じように、
BOSSのエフェクターが踏んでも作動しない~→壊れた~
…という症状で諦めてジャンク行きやほったらかしにしてしまっていた方は多いのではないでしょうか?
そういった場合は部品と半田ごてさえあれば一瞬で直せます。
BOSSだけでなく他のエフェクターもスイッチ周りで故障、反応しない
…というケースが多いらしいです(ぞれぞれに応じたスイッチが必要です、開けて確かめてみてください)。
検討の価値は十二分にありますよ!

さて今回の修理に関して、故障ケースと一緒とは一概には言えないので
自分で判断し、よく修理箇所を見てから検討、修理してください。
またあくまで自己責任でお願いします。



さてさて、晴れて修理し使えるようにしたわけですが、
手元には今修理した1台と壊れたときに買った1台の
2台BD-2があるわけです。

この2台のBD-2をどう使うのか?と言われたら、
普通に考えたら1台しか使わないよなあ…

じゃあ正直なおした意味って…?

うーむ………

……



どうしようこの物体…w

スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://garublo.blog42.fc2.com/tb.php/146-9fa683d5
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。