スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点と点と線と線

2009年11月02日 03:36

IMGP74612.jpg

いやはや素敵過ぎる休日だったな。

以前にも触れました企画「無色‐‐の諸問題」に
神奈川大学の文化祭に行ってきました。

いやはや、どのバンドも、どの音も、どの人も、どのお客さんも、どれもこれもみんなみんな
輝いて見えたんだな。

企画というか空間がまるごと生き物みたいな。
そしてどの人もいい人で。

またライブハウスじゃなくて
文化祭ってスペースがまた
色々違った色だとか面だとか表情とかをみることができたし、

私はこの企画に携われて、それらを身近に触れることができて
本当に良かった。

ありがとうです。感謝!!



点々としていた過去があったから
今があるのかもしれない。
人、モノ、音、風景、空間、色、考え方、性格、好き、嫌い…etc…

その点と点が線になって
手をのばそうとして
広がって
平行してた線がある地点で集まってきて
繋がって
何かが起きて、

また今が続いていくんだなぁ、と


何かをやろうとするのが
遅いとか早いとか
やろうとしなければ~とか
そんなのは知らないし
どうなるのかなんてわからないけど、

何かをやろうとすれば
何かができて、
何かがまた始まって、
何かが繋がって、
何かが続いてくものなんだなと、
考えさせてくれて、

あと、ほかにも色々と考えさせてくれる
素晴らしい週末だった。


そんな私も、
また今が続いています。


生きてるから。



帰宅途中に聴いた曲
Idea/静カニ潜ム日々
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://garublo.blog42.fc2.com/tb.php/88-012d633b
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。